« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月20日 (金)

沈下修正/柱がぴったり。

去年末、「柱が浮いています」

http://jiban-ds.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-a336.html

と書いていた沈下修正工事、先日完了いたしましたよ

1

柱と土台がぴったりすっきり

他にも補修すべき箇所が多々ありますが、やりやすくなるし、気持ちよく住めますね

ところで、昨日お取引先様からこんな話を聞きました。

液状化について。

「一度液状化したところは締まるので、もう液状化しません」

と営業に来た方が言っていたということです。

以前、そんなことを発言している会社があるとブログで書きましたが、他にもいるん

ですね。

東日本大震災以来、住宅を選ぶ基準の第1位が「地盤」となったそうです。

先ほどの話が本当ならば、液状化した後の土地が売れ行き好調でしょうね~。

その営業マンは自社の商品(工法)をアピールする課程で話したそうなのですが、

その会社の体質としては、他にも他工法をけなしつつ、自社工法の机上での利点のみ

しか話さないようです。

そしてその「机上の利点」の不利点を突っ込むと、的はずれな回答。

おいしいだけの話は安易に信じず、少し考えてみたほうがいいですね。

はい、私も気をつけます

当社のホームページです

               ぜひアクセスして下さい

    沈下修正工事・地盤改良・地盤調査の専門業者。傾いた家も直します 

                有限会社 地盤データサービス

2012年1月 6日 (金)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

と、新年早々の投稿は何だかとっても手抜きなような、

そっけないような感じに見えますか?

いえいえ、気合い入れて書きましたよ

今さっき、とっても時間をかけた文章が出来上がったところなのですが

何故か消えてしまいました

もう今からはあの文章を書く気にはなれません。

また次回、気が向いたら書こうと思います。

今はショックでテンションがすごく下がってしまったので

取り急ぎ挨拶のみで失礼します

当社のホームページです

               ぜひアクセスして下さい

    沈下修正工事・地盤改良・地盤調査の専門業者。傾いた家も直します 

                有限会社 地盤データサービス

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »