2011年8月 2日 (火)

高台(擁壁)の家。

今日はまぁまぁ涼しいですがそれでも暑い中、現場の社員たちは今日も改良工事

頑張ってくれています。

先日からまた別の沈下修正が着工していることもあり、社長も忙しさに目が回って

います(@Д@;

先月から未曾有の忙しさとなっており、儲かっているように思われることが多いので

困ります(笑)

いや、ホントの話、厳しいです

このまま続いてくれれば儲かるような気もしますが

なぜかいつも山あり谷ありで結局均されてしまう感じです

周りの同業者もほぼ同じ傾向にあるようで、今のように忙しい時はみんな忙しくて

なかなか助けてもらえませんし、助けてあげらません(笑)

また、ヒマな時は「仕事ないか~?」とお互い電話掛け合いしてます。

そんな狭い、みんな知り合いというような感じの業界でもあります

仲が良いか悪いかは置いといて・・・(笑)

というわけで

先日の現場です。

また高い擁壁のある現場でしたので、施工機をクレーンで吊り上げています。

P7222414

地盤改良から始まり、完成まで他の工程もクレーンが大活躍でしょうね。

平地の宅地よりも実際は何かとコストと手間がかかりそうですが、住宅価格には

あんまり反映されない気がしますがどうなんでしょうねぇ?

私が職人なら毎回道具を持って階段を上り下りするだけで息切れモンで追加料金

ほしいとこですが・・・無理でしょね

職人さん頑張って~

最後までお読みいただきありがとうございました

当社のホームページです

               ぜひアクセスして下さい

    沈下修正工事・地盤改良・地盤調査の専門業者。傾いた家も直します 

                有限会社 地盤データサービス

                      社名をクリックですよ